CROSSCUT ASIA 特別編
「おいしい」アジア映画特集

    協力:大阪アジアン映画祭
    アルナとその好物
    ジャンル:ラブストーリー
    製作国:インドネシア
    製作年:2018
    分数:107
    監督:エドウィン
    キャスト:ディアン・サストロワルドヨ、オカ・アンタラ、ニコラス・サプットゥラ、ハナー・アル・ラシッド
    視聴可能国:日本、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、ミャンマー、フィリピン、ベトナム、ラオス
    言語:インドネシア語
    字幕:日本語・英語・クメール語・タイ語・ベトナム語
    視聴可能回数3000視聴(視聴数に達した時点で配信は終了となります。)
    視聴期間
    1月21日(金) 10:00 ~ 2月3日 (木) 23:59 (JST)

    鳥インフルエンザの調査旅行に出かけることになった疫学者のアルナは、友人の料理人ボノを誘って各地の名物料理の食べ歩きも計画する。そこに女友だちのナッドが加わり、思いがけず元同僚のファリッシュとも出くわし、4人の男女が旅することに。互いに思いを抱える者らのグルメ道中、そして肝心の鳥インフルエンザの調査の行方や如何に…。
    インドネシア各地の料理の数々に目を奪われ、ジャズからダンドゥットまで音楽も楽しめる本作は、インドネシアの鬼才監督エドウィンの長編第4作。シュールな作風で知られる初期の『空を飛びたい盲目のブタ』(08)、『動物園からのポストカード』(12)とは趣を変え、ラクスミ・パムンチャックの原作小説を平易な語り口で演出している。
    アルナ役のディアン・サストロワルドヨとボノ役のニコラス・サプットゥラは、人気の青春群像劇『ビューティフル・デイズ』(02)と続編『再会の時 ~ビューティフル・デイズ2~』(16)での名コンビとして知られる。大阪アジアン映画祭2019で上映された。